ケノンならvio脱毛が自宅でこっそりできます! | 脱毛器おすすめ|脱毛器人気ランキングはこちら!

ケノンならvio脱毛が自宅でこっそりできます!

ケノンならvio脱毛が自宅でこっそりできます!

vio脱毛を他人に見られるのって恥ずかしいですよね。

できれば、ケノンを活用して自宅にいながらvio脱毛できたら助かります。

でも、ケノンってiライン・oラインの脱毛ができるのかちょっとだけ不安だと思います。

不安だと思いますが、ケノンはiライン、Oラインに効果があります。自宅だから誰にも見られません。

消音機能がついているので、帰宅が遅くなっても家族が寝静まった後からでもサクッとできちゃいます。

ケノンは消音機能つき

ケノンを使用する前は、必ずしも全剃りしなくてもOK.

少しくらい陰毛が残っても脱毛は可能です。仮に剃り残しがあっても、1度目の照射で残り毛を焼いて2回目の照射で脱毛する感じ。

理想は脱毛する前日に剃っておくこと。そうするとvio脱毛が始めやすく作業当日がすごく楽です。

ただ、iライン、oラインは粘膜や色素沈着の関係で痛みがあります。そしてすごくデリケート。だから、ケノンを使ってiライン、oラインを処理することを公式ではアナウンスしていません。

メーカーはvラインまで推奨。

とてもデリケートな部位なので、各自それぞれ自己責任で行ってください、というスタンスです。

ただ、ケノンを使ってvio脱毛してる女性は多くいます。

これといって特別な処理をしなくても、カミソリやシェーバーで事前に処理しとけばOK.(抜くのは厳禁です!)

ケノンはカートリッジの種類も豊富で、付属のプレミアムでvio全体をカバーできます。

ケノン vioはプレミアムでOK

オプションのストロングカートリッジは、vラインなどの剛毛なムダ毛専用。照射面積がプレミアムに比べて小さいのでiラインでも使いやすいかも。

(粘膜や色素があるから、照射レベルを下げて始めるのがポイントです。)

ケノンvioはストロングカートリッジ

ケノン公式サイトでは、ケノンを使ったvio脱毛のレビュー(感想・事例)がたくさんあります。参考にしてみてはいかがでしょうか。

ケノンは、vio脱毛を望む多くの女性に選ばれています。
↓ ↓ ↓

>>ケノン・詳細を見る

脱毛器ケノン

ケノンvioやり方

ケノンを使ってvio脱毛するやり方のコツやポイントをお伝えします。

特に、iラインは粘膜や黒ずみがありとてもデリケートな部位。火傷に注意しながら慎重に行ってくださいね。

vラインのやり方のポイント

ケノン vライン やり方

vラインの脱毛は簡単です。

ケノンに付属しているプレミアムカートリッジで数回照射するだけでOK.

まずは、取り除きたい箇所のムダ毛を剃って、そこを中心にケノンで照射していきます。

vライン全体を全剃りする必要はありません。(ハイジニーナにするなら全剃り)

気になる周り(はみ出してる箇所?)をカミソリやシェーバーで整えた後、ケノンで照射していくだけです。

ケノンは、アンダーヘアをデザインしやすいように、『スタイルガイド』というオプションが安価で別売りされていますので、デザインに自信がない人はケノンと同時購入されてもよいかも。

ケノンvioデザイン

vラインは、他の部位に比べて剛毛タイプです。ストロングカートリッジを活用すると効率よく脱毛できちゃいます。

照射レベルは人それぞれですが、肌の調子を見ながら6~8位を目安に行いましょう。

ケノン脱毛のポイントは、照射前にしっかり冷やすこと。きちんと冷やすことで火傷のリスクを減らせます。

ケノンiラインのやり方

ケノン iライン やり方

ケノンを使ったiライン脱毛のコツは、下着をずらして粘膜部分を隠しながら照射していきます。

iラインは他の部位に比べてデリケートな箇所なので、慎重に行ってください。

また、色素沈着などの黒ずみの影響で、火傷のリスクがあったり痛みが増す場合もあります。(照射レベルを調整してしっかり冷やしてください。

iラインが薄い場合は、眉毛抜きを活用してもOK。ムリにケノンを活用する必要ないかも。

脱毛するなら、照射する前にiラインをしっかり冷やすことが大事です。

照射レベルは、痛みを感じる基準によって変わってきますが、慣れてくると5~8位を目安に。

iライン脱毛のコツは、下着をずらして粘膜を隠すくことと、しっかり冷やすこと。

この2つを注意しながら、照射レベルを徐々に上げていってください。

だいたい、照射レベルは5~8が目安。iラインはすぐに抜けないという場合もありますが、定期的に行っていきます。

デリケートなiライン脱毛は、他の部位よりレベルを落として使用する場合が多いので、時間はかかります。

ツルツルにするのが目的なら2年くらいかかります。しかし、2週間に1度の頻度で約6ヶ月くらいから効果を実感でき、お手入れもカミソリでの部分剃りだけでOKになってきます。

効果に個人差はありますので、公式サイトのvioレビューをみて購入の参考にしてくださいね。

ケノンoラインのやり方

ケノン oライン やり方

ケノンを活用したoラインのやり方のポイントは、鏡を使用すること。

照射レベルは4~5くらいからスタートして痛さのチェックしてください。

肛門周りのムダ毛を全剃りして、ケノンで照射します。

綺麗に剃るのが難しい場合は、残してもOK。無理して風呂場でツルツルに剃らなくても大丈夫です。

ただし、vラインやiラインと同じで毛抜き処理はNG.

ケノンvio脱毛は保湿が重要

ケノンを使ってvio脱毛するときに保湿は重要です。

市販されてる保湿クリームでもOK.

照射後はできるだけ保湿を行ってください。

ケノンはフラッシュ脱毛という脱毛技術を採用しています。フラッシュ脱毛は照射する際に熱を発しますので、どうしても乾燥してしまうことがあります。

ケノン活用後は、保湿をしっかりしていきましょう。

保湿は肌を柔らかい状態に保つと言われていて、ムダ毛が抜けやすくなるそうです。vio脱毛後のアフターケアのためにも保湿は重要ですね。

ケノンは同時購入ときに限って保湿クリーム等などを安価で購入することができます。ただ、市販の保湿クリームでも十分にOKです。

デリケートゾーンの脱毛効果を高めるために、保湿を心がけていきましょう。

ケノンvioの使用頻度は2週間に1度

ケノンは基本的に2週間に1回の頻度で照射していきます。

ムダ毛には、周期(サイクル)があり、古い毛が抜け落ちて新しい毛が生えてくるという毛周期を繰り返しています。

vioの毛周期

vioの毛の周期は成長期が1年~2年、休止期が1~1.5年です。

休止期は陰毛の成長が止まり抜けやすくなってる状態、その状態でケノンを使ってvio脱毛しても効果はありません。(効果を実感しにくくても焦らないねで下さいね。)

理想は2週間に1度の頻度での脱毛です。

2週間に1度の頻度が理想ですが、肌の調子やvioの生え具合を確認しながら1週間に1回のペースでもOK.

vioの効果を実感できる回数は、8回から自己処理の回数が減ったのを感じ、12回以上で目に見えて効果を感じるでしょう。

4~6ヶ月で効果を実感でき自己処理が楽になります。

vioは他の毛の周期に比べて長いです。(他は3~5ヶ月)すぐに効果を感じられなくても慌てず長期的な視点で脱毛していきましょう。

ケノン vioの照射レベル

vio脱毛する際、ケノンの照射レベルは痛みの感覚によっても変わってきますが、平均5~8くらいです。

照射前にしっかり冷やすことで、より強い出力で照射することができますので、効果を早く実感できます。

とくに、iラインは痛みを感じやすい部位なので、しっかり冷やして照射レベルは徐々に上げていってください。

ケノン vio カートリッジ

ケノンはプレミアム・ストロング・エクストラといった豊富なカートリッジが用意されています。

カートリッジは、部位(vio)に合わせて使い分けることができ便利です。

ケノン vioにストロングカートリッジ

ケノン ストロングカートリッジ

ストロングカートリッジは、vラインなどの太い毛を処理するために開発された出力が1番高いカートリッジです。

出力が高い分、しっかり冷やさないと強い痛みを感じることも。照射前の保冷剤でのクーリングがポイント。

iラインに使用する場合は、照射レベルを落とした状態からスタートします。肌の様子を見ながら無理しない程度に徐々に上げていきましょう。

iラインは黒ずみ(色素沈着)がある場合は、しっかり冷やして火傷に注意しながら照射していきます。

ケノン プレミアムでvio脱毛

プレミアムは、照射回数が最大のカートリッジです。プレミアム1個あればvio全てをカバーすることができるオールマイティなカートリッジ。

とくに、vラインやoライのような広い面積の脱毛には助かります。

ケノン エクストラでvio脱毛

エクストララージは、ケノンカートリッジの中でも最大の照射面積を誇るカートリッジです。

vioは、ピンポイントで照射したり小さい面積を脱毛することもありますので、どちらかというと向いていないです。エクストララージは、vio以外の箇所に使うと良いでしょう。

ケノンはvio脱毛してOK?

ケノンは本当にvioに使用しても大丈夫なのか?少し気になる人もいるかもしれません。

ケノン公式サイトで正式にアナウンスしていることをまとめました。

vioに関するケノン公式の見解

ケノンでvio脱毛はできます。できますが、メーカーが推奨しているのはvラインまで。

iライン、oラインはとてもデリケートな箇所になりますので、自己責任で行っていきます。

照射レベルを調整しながら、肌の調子を見て慎重にvio脱毛します。

ケノンでvioするメリット

ケノンを使ってvio脱毛する具体的なメリットは、衛生的な面が改善されること。

ニオイやムレの改善につながり、雑菌の繁殖を抑えることができます。

また、見た目も綺麗になるとこがグッド!

vio脱毛2つのメリット

  • 衛生的な改善(ニオイなど)
  • 見た目も改善
  • 普段からvioを綺麗に処理しておくと、入院した時や、いざという時の衛生的な面でのメリットに繋がることもあります。

    ケノンはvioの痛みは?

    ケノンを使ったvio脱毛の痛みは個人差によって変わりますが、照射レベルの調整と保冷剤によるクーリングで痛みを和らげていきます。

    粘膜(iライン)は痛いので注意

    iラインは粘膜部分を注意しながら慎重に脱毛していきます。vラインoラインに比べて痛みがあり、照射前はしっかり冷やしましょう。

    また、色素沈着による黒ずみも気になるところ。あまり無理せずに肌の様子を確認しながらきちんと冷やして脱毛すること。

    照射レベルを下げた状態からスタートします。

    iラインは火傷に注意

    iラインの脱毛は、とてもデリケートな箇所なので慎重に行っていきます。

    しっかり冷やすことにより、照射後の赤みを抑えられます。

    粘膜部分を下着などでガードしながら火傷に注意して脱毛していきましょう。

    vioに関するケノンQ&A

    ケノンvio脱毛に関するQ&A(疑問や不安)をまとめましたので、ケノンを購入する前の参考にしてもらえると幸いです。

    ケノンでvioしても抜けない?

    ケノンを活用してvioが抜けない理由は大きく分けると3つあります。

  • vioの照射レベルが弱い
  • vio脱毛した期間が短い
  • vioの周期の影響
  • vioのケノン照射レベルが弱い

    vioはデリケートゾーンのため、照射の出力を弱めて脱毛してる場合があります。

    照射前にしっかり冷やして、肌の調子を見ながら徐々に上げてみましょう。

    vio脱毛した期間が短い

    脱毛期間が短いと、効果を実感することができません。

    vioは他の箇所に比べて太いため、1~2週間に1度の頻度を定期的に6ヶ月は続けてください。

    8~12回くらいから目に見えた効果を感じるはずです。

    vioの周期の影響

    vioは他のムダ毛に比べて毛周期が1~2年と長いです。効果を感じられなくても諦めずに続けることがポイントです。

    iライン(粘膜)の脱毛は大丈夫?

    ケノンに限らずiラインの粘膜の脱毛はできません。

    iラインの粘膜はとてもデリケートな箇所なので、しっかりガードして行なってください。

    ケノンでvioするカートリッジは?

    ケノンを使ったvio脱毛におすすめのカートリッジは、プレミアムカートリッジです。

    プレミアムは照射面積も程よく脱毛しやすいです。

    また、ストロングカートリッジは照射面積が小さく狭い部分の脱毛に向いています。

    ストロングカートリッジはパワフルなカートリッジなので、使用する場合は十分に冷やして照射レベルを落とした状態からスタートしてください。

    基本的にプレミアムで全てをカバーすることができますが、ストロングをサブで持っておくことをおすすめします。

    ケノン男のvio脱毛は?

    ケノンを使って男のvio脱毛が自宅できれば、誰にも見られず助かりますよね。

    ケノンは男のvライン、Oラインの脱毛はできます。

    しかし、照射前と照射後は付属の保冷剤でしっかり冷やすこと、また、デリケートな箇所な火傷防止のためガードしてください。

    メーカーはvラインまで推奨です。

    玉袋やoラインは自己責任で行っていきます。

    技術的には、iライン(玉袋)の毛も脱毛できますが、玉袋や竿部分は形が複雑なのでiライン専用のヒートカッターやカミソリなどを併用した方が無難です。

    それから、vライン脱毛は陰毛を全剃りしなくてもOK.

    ただ、痛みがあるので、照射前と照射後はしっかり冷やしてください。

    ケノンvio・まとめ

    ケノンを定期的に続けていくで、vio脱毛の効果を高めていきます。

    ただ、メーカーはvラインまで推奨。iラインは粘膜がありデリケートな部位、肛門周りもデリケートな箇所なので各自それぞれ自己責任で行います。

    処理前は、ツルツルに全剃りしなくてもOK.

    特別な処理方ではなく、カミソリやシェーバーでします。(毛抜き処理はNG!)

    8~12回くらいでvioの効果を実感できるでしょう。

    ケノンは、自宅でvio脱毛するのに向いている脱毛器です。

    公式サイトでは、vio脱毛の感想が掲載されていますので、購入前の参考にしてみてはいかがでしょうか。

    ケノンは、多くの女性のvio脱毛に選ばれています。
    ↓ ↓ ↓

    >>ケノン・詳細を見る

    脱毛器ケノン

    ケノン 口コミ|効果・口コミを知りたくないですか?
    ケノン口コミ・効果を紹介!ケノンを購入する前は効果の口コミが気になることも。ケノン口コミはやらせやサクラがいて怪しい?美顔カートリッジの効果は?ケノン口コミ・効果をお伝えしていますので購入前の参考に!

    タイトルとURLをコピーしました